2013年4月19日金曜日

マットレスの選び方〜その5 マットレスの硬さ

 マットレスを選ぶときに一番気にするのが「硬さ」だと思います。マットレスが硬すぎても体に部分的に圧がかかり、血行にもよくありません。また横向きに寝る方は方に負担がかかります。

 また柔らかすぎても腰や背中の姿勢が保てなくなり、ひどいときには腰や背中を痛めてしまうときがあります。

 私は、以前安い1万円くらいのニッセンで買ったマットレスを使っていました。最初は、マットレスの上に敷き布団を敷いて寝ていましたが、柔らかすぎることに違和感を覚え、敷き布団を外してマットレスに敷きパッドを敷いて寝るようにしたら楽になりました。

 そして、そのあとポケットコイルマットレスで寝ていたのですが、そちらは柔らかくてなんとなく自分に合わない気がして結局安いボンネルコイルマットレスに戻しました。

 元々畳の上に布団を敷いて寝ていたので、硬い方が体に合っているのでしょう。

 しかし、これは人それぞれで固めが良いか柔らかめが良いかは実際に判断してみないとわかりません。

 やはり実際に体験してみるのが一番だと思いますので、まずは近くの家具店で実際に寝てみましょう。

 そこで、確認するのは自分が気に入ったマットレスが「ボンネルコイルマットレス」か「ポケットコイルマットレス」か。

 そして、そのマットレスはそのお店のマットレスの中で硬さは5段階でどれくらいかということを確認しておきます。

 そうすれば、なんとなく自分にあった硬さのマットレスが選べるでしょう。気をつけてほしいのはあまり疲れた状態で行かないこと。

 いろんな買い物をして最後に家具屋にいってマットレスに寝てみると、ずっと歩いていて疲れているので柔らかいマットレスが気に入ると思います。歩き疲れてマットレスに寝てみるとどのマットレスでも気持ちよく感じてしまうので、買い物のついでに見に行くのであれば一番最初に行きましょう。

 あとはネットで調べて自分の好みの硬さとコイルの種類のマットレスを選んで、料金を比較したりすれば良いです。

 しかし、実際に調べたからと行って同じような硬さのマットレスが来るかどうかはネット通販だとわかりません。

 私も以前マットレスを買って個人的にオススメなのが「nissen」です。

 ニッセンのオススメ理由は一つ「返品可能」です。

 マットレスを買って家に届いて使ってみても無料で引き取りに来てくれて返品可能です。サポートセンターに確認したところ以下の注意点を守ってくださいとのことでした。


▼ニッセンでマットレスを返品する際に気をつける点▼

・マットレスを使用する際には汚れないように使用し、あくまで試しという形で丁寧に扱ってください。
・マットレスを開封するときは丁寧に開封し、梱包材も保管しておき、返品の際には最初に商品を包んであった梱包材に再度包んでください。
・大型商品になるので即日引き取りは難しいので、引き取りに行くまで数日は保管してもらう形になります。

詳しくは公式サイトから確認してください。



 普通マットレスなどの大型商品は返品やキャンセルは受け付けてくれなかたり、お金がかかったりしますがニッセンでは無料で引き取ってくれます。

 ニッセンならマットレスの硬さが5段階で表示されているので判り易いですし、マットレスの硬さが気に入らなかったら返品も出来るのでオススメです。

0 件のコメント:

コメントを投稿